転職を考えている時に、転職エージェントを利用する人は少なくありません。転職エージェントを利用することは、自分の希望に合った求人を見つけてくれる、書類作成や面接のアドバイスをしてくれる、内定後の条件交渉をしてくれるなどのたくさんのメリットがあります。
また多くの転職エージェントでは、それぞれの希望する業界に精通したキャリアアドバイザーを用意しているので、今回の転職のことだけでなく、全体的なキャリアパスの相談に乗ってもらえたり、あるいはアドバイスをもらえることも転職エージェントを利用する大きなメリットです。
しかし転職エージェントも人です。人間同士なので、どうしても合わないことがあるかもしれません。それは理屈ではないことなので、しょうがないことと言えるでしょう。
ではそのようなエージェントの人とあたってしまった場合には、どうすれば良いのでしょうか。もしその転職エージェントの会社がある程度の規模であり、そしてその会社にまだ転職を手伝ってもらいたいと思っているのなら、エージェントの交代をお願いしましょう。
多くの転職エージェントでは、「何か失礼なことでもあったのか?」などは聞かれるでしょうが、まず問題なく応じてもらえるでしょう。その理由は簡単です。転職エージェント側は、それを拒否するメリットはなにもないからです。
そのキャリアコンサルタントが理由で他の転職エージェントを利用されるよりは、担当のコンサルタントを交代させて、引き続き利用してもらい、その会社の紹介で転職をしてもらえば、それに越したことはないのです。
しかしもしその転職エージェントに特別拘る理由がなければ、他の転職エージェントを利用するのも1つの方法です。転職エージェントの利用は、1回につき1社といった決まりはありません。
そして実際に転職を希望している多くの人たちは、複数のエージェントに登録して利用しています。しかしその際に注意をしなくてはならないことは、あるエージェントから紹介してもらった求人案件が、もし他の転職エージェントで取り扱っていても、それを引き継いでもらうことは基本的にはできません。
これは何か決まりがあるわけではありませんが、先に声をかけたほうが優先で、横取りはしないという業界の自主規制と言うか暗黙の了解といったものがあるからです。もし本人の強い希望があれば応じてもらえるかもしれませんが、基本的にはそれはできないことは覚えておきましょう。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ