お金はあればあるほど幸せ?

テレビではしばしば大金持ち・セレブの贅沢な生活を紹介しています。広い豪邸や超高級マンションなどの贅沢な家に住み、一流ブランドでかためたファッションを身につけ、高級な料理を食べ、思い立ったらすぐに海外旅行に出かけて最高級ホテルに泊まる、そんな優雅な生活は自分とはまったく違う世界の住人のようです。

そんなセレブの生活にいくらかかるのかを聞いて、どうしたらそんな大金を持てるのかと驚き、お金があるところにはあるんだねえと嘆息するのがよくあるパターンではないでしょうか。

ですがあまりに桁外れの大金持ちの生活を見ていると「これは本当に幸せなんだろうか」と疑問が浮かんでくることもあります。お金は無いよりはあった方が良いのは確かですが、あまりに多すぎても幸せには結びつかないのでは?というのは多くの人がうすうす感じていることでしょう。

ここではお金と幸せについて、いったいいくらあれば幸せだと思えるのか、心理学の研究結果なども交えつつお話しします。

収入が「あと少し」あればの罠

もう少しお金が欲しい、そう思っている人は多いでしょう。それも、何も年収が倍とまでは言わず、毎月のやりくりの中で「あと数万円あれば余裕ができるのに」と考えている人が多いのではないでしょうか。

自分より少し収入が多い人の話を聞いて「自分ならそんな無駄づかいはしないで上手に使えるのに」と考えたり、あとほんの数万円があれば楽になれる気がして何とか収入をアップさせる方法は無いか考えたりします。

ですが実際にさまざまな年収の人の話を聞くと、どんな人でも「あと数万円あれば」と考えていることに気づきます。「年収が何円以上あれば満足」という話ではなく、収入にかかわらず誰もが「あと少し」と思い続けるのです。

収入が増えたら増えた分だけ使ってしまうものの、それで「贅沢ができた」「余裕が持てた」と感じられる人は多くありません。

収入が増えるとそれだけ生活レベルを上げなくてはと考え、

良い服
良い食材
良い住宅
良い車など

さまざまなものを一回り高価なものにします。

ですがそれではいつまでたっても生活に追われてる感じがして「余裕ができて満足」とは感じられないケースが多いのです。

どんなに収入が上がっても「あと数万円あれば」と考え続けてしまう人が多いものです。ここから抜け出すには、自分の生活にはこれくらいお金をかけられれば満足というラインをきっちりと決めておくのがコツです。逆に言えばそういうラインを持たないと、いくらお金があっても満たされません。

年収どのくらいあれば幸せ?

あまりに貧乏だと不幸せなことが多い、ある程度はお金が必要というのには異論がある人は少ないでしょう。ですが単純にお金持ちほど幸福か?と言われると、必ずしもそうではないと考える人が多いのではないでしょうか。

お金と幸福の関係についての学術的研究はいくつかあります。その中のひとつに心理学者・行動経済学者のダニエル・カーネマン教授の研究があり、「人の幸福度は年収7万5000ドルまでは収入に比例して増加するがそれ以上は収入が上がっても幸福度は増えない」とされています。

年収7万5,000ドルは、為替相場にもよりますが、日本円にすると年収約800万円です。同様の研究結果はいくつかあり、幸福度が比例して増えなくなる年収は700万円~1,000万円と諸説あるものの、一定以上の年収になるとそれ以上は収入がアップしても幸福度は比例しないという結論は一致しているようです。

年収800万円の暮らしはどんな感じ?

幸福度がアップする年収の上限は諸説ありますが、ここでは仮に年収800万円とします。年収800万円の暮らしとはどんなものなのでしょうか。

年収800万円が税金等を引かれる前なのか手取りなのかについても意見の分かれるところですが、ここでは手取りとします。すると月収は約67万円です。

仮に生活費を割り振ると、一例としては以下のような感じになります。

夫婦2人子どもなしの場合

  • 食費:70,000円
  • 住居費:150,000円
  • 水道光熱費:30,000円
  • 通信費:30,000円
  • 被服費:12,000円
  • 交際費:12,000円
  • 保険料:30,000円
  • 趣味・娯楽費:10,000円
  • こづかい:60,000円
  • その他:30,000円
  • 貯蓄:236,000円

夫婦2人と小学生以下の子ども2人の場合

  • 食費:90,000円
  • 住居費:180,000円
  • 水道光熱費:36,000円
  • 通信費:30,000円
  • 教育費:60,000円
  • 被服費:18,000円
  • 交際費:12,000円
  • 保険料:30,000円
  • 趣味・娯楽費:12000円
  • こづかい:60,000円
  • その他:30,000円
  • 貯蓄:112,000円

ここでは車は持っていないものとして生活費を割り振っています。生活費に関してはケースバイケースですが、一般的に子供がいるといないでは、かなり差がつきます。子供無しで年収800万円ならかなり余裕のある生活ができそうです。

とはいえここでお金があると思って贅沢な生活を始めるとキリがありません。都心に住み子供は小学校から私立に行かせて……などと考えていると年収800万円ではかなりきつくなってきます。

満足感を何処で持つか

年収800万円あれば、場合にもよりますが、そこそこのゆとりをもてて一通りの衣食住は足りた人生は送れます。ですが暮らしに関しては上を見ればキリがないのも事実です。

心理学の研究結果通りなら、800万円以上に年収が増えても幸福度はさほどは変わりません。つまりこれ以上収入を増やし、それに見合った生活レベルを手に入れたとしても、気分的には大きく変わるわけではないのです。年収2,000万円は年収1,000万円の2倍幸福にはなりません。

幸福感は結局は「どこで満足とするか」のラインをどうするか次第です。精神的に満たされるかは、ある程度の収入を得られれば、あとは金銭以外のところで決まります。

金銭以外でも幸せにつながることを大切に

前述のダニエル・カーネマン教授の研究によると、幸福を感じられるものの上位5位は次のような行為だそうです。

  • セックス
  • 仕事が終わってからの友人とのおしゃべり
  • 夕食
  • リラックス
  • 昼食

困窮しないだけの収入があれば、後はこうした日々の営みを重視することで、幸せを感じ取ることができます。周りの人を大切にし、美味しい物を食べ、のんびりとリラックスできる時間が取れれば、人は幸せになると言えるでしょう。

お金もある程度までは幸福に直結しますが、それだけではなく幸福につながることを大切にすることで、人生の幸福度を増すことができるのです。

年収がいくらであっても幸せになれる

あまりに困窮している場合はさすがになんとか収入アップを目指した方が良いですが、一定レベルの収入があれば、あとは幸福度は日々の過ごし方次第です。

いくら年収があったところで、どんどん生活レベルを上げ続けて出費を増やしていては、常に「あと少しお金があれば」と考え続けるはめになります。これではいつまでも満足感は得られません。このパターンから脱却できないといくら収入をあげても幸せは遠いでしょう。

高級品に囲まれることを目指すよりも、人間関係を良くしたり、リラックスタイムを大切にしたり、日常の中から幸せを見つけたり、そんなことが人生の幸福度をアップするポイントです。日々の幸福感を大切にしていれば、収入がいくらであっても幸せになることは可能なのです。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ