20代女性が転職希望をする際、事務職は人気の高い職種。そのため競争率も高くなっています。さらに未経験の場合だと「未経験OK」の募集に絞るので、ますます倍率も厳しくなるでしょう。

このように一見簡単に働けそうな事務職ですが、意外に苦戦する可能性も高いです。

そこで今回は、20代女性が事務職の転職を成功させるポイントについて、ご説明していきましょう。

20代女性で事務職への転職を取り巻く環境は?

そもそも女性転職は、24~25歳くらいがピーク。

社会人としての経験を積んで、仕事に対するビジョンが明確になることで、転職を意識する人も増えます。さらに結婚や出産・育児などを前に、自分のやりたいことが実現できる職場を求めるのでしょう。

そんな中で人気の事務職は、正社員より派遣社員やアウトソーシングが増えています。

そのため正社員を希望しても、なかなか思い通りに転職するのが難しい状況にもあるようです。

また人件費削減などの影響で、リストラされやすいことも頭に入れておきましょう。

事務職の転職へのポイント

こうした厳しい状況の中で事務職に転職する場合、20代の女性が抑えておくべきポイントや確認事項をみていきましょう。

事務職の仕事内容を確認

まず一口に事務職と言っても、その内容は多岐にわたります。

その業務内容は基本的な事務作業のほかに、

  • 営業
  • 経理
  • 総務
  • 人事等のサポート

上記のような仕事を請け負うケースも。

これらの業務内容をしっかり把握しておかないと、転職後に予想外の仕事を担うこともあります。そのため企業調査を徹底することが大切でしょう。

「未経験OK」でも採用は簡単では無い

20代女性をターゲットにした事務職の募集には、「未経験OK」のというものが多くあります。

しかしこの募集には経験者も含まれており、経験のある人の方が有利になります。

未経験OKなら誰でも採用されるように思えますが、その競争率は非常に高いでしょう。

そこで未経験でも転職成功させるためには、希望企業に対する熱意をアピールすることが大切です。

誰でも最初は未経験なので、あきらめてしまわないことが大切です。

資格を持っている方が採用に有利

事務職の募集は競争率が高いので、資格をとっておくのもおすすめです。必須ではありませんが、資格があると就職先の選択肢が増えるでしょう。

たとえば簿記(3級以上)、秘書検定、MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)あたりは持っておくと重宝します。

また医療事務や登録販売者の資格を持っておくと、医療機関や薬局での事務採用に有利です。

事務職の転職は、転職エージェントを活用しよう!

20代の女性にとって競争率の激しい事務職。その転職を成功させるカギとして、転職エージェントの利用がおすすめです。

中でも女性の事務職に強いエージェントもあるので、いくつか紹介していきましょう。

Type転職エージェント

Type転職エージェント

btn公式へ

DODA

btn公式へ

パソナキャリア

btn公式へ

こうした事務職に強いエージェントを利用することで、転職活動を有利に進められます。給与などの待遇アップの交渉もしてくれたりするので、ぜひ活用しましょう。

20代女性が事務職を希望する場合の転職エージェント活用ポイント

事務職への転職で転職エージェントを利用する際、より成功を目指すために注目すべき項目を紹介していきましょう。

不安な点は相談する

初めての転職活動では、不安が多いでしょう。そこで転職エージェントは、さまざまな相談に乗ってくれます。

転職エージェントでは、求職者の現状を丁寧に把握し、その長所・短所を分析して希望の条件をまとめてくれます。

そのため転職について不安な点があれば、なんでも転職エージェントに相談してみましょう。

書類作成にアドバイスをもらう

転職エージェントは履歴書など、応募書類の作成についてのアドバイスもしてくれます。これはぜひ利用しましょう。

エージェントに再確認してもらうことで、自分で気づけない改善点が見るかることもあります。

書類の不備で落とされてしまうのはもったいなので、転職に詳しいプロの目で添削を受けるのがおすすめです。

自分の将来について考える

事務職を希望する多くの人は、壮大なキャリアプランを持っているケースが少ない傾向にあります。

しかし将来を見据えて、今後はどのようにスキルアップしていきたいのか、イメージをつけておくといいでしょう。

事務職は切られやすい仕事なので、向上心や将来のビジョンをしっかり持っておくと、転職活動もスムーズにいきやすいです。

希望条件は3つくらいに絞る

希望条件が多いと、当然マッチする企業が少なくなります。まずは、どうしても妥協できないポイントを3つくらいに絞っておきましょう。

そこで転職エージェントに相談しながら優先順位を決めると、整理もつきやすく、希望条件に合う企業が探しやすくなります。

企業の規模にこだわらない

また企業の規模にこだわらない方が、内定をもらいやすいでしょう。大手企業は人気ですが、それだけに採用が難しくなります。まずは視野を広げて、希望の企業を見つけていきましょう。

複数の転職エージェント・転職サイトを利用

利用する転職エージェントや転職サイトはひとつでなくてもかまいません。むしろ複数のサービスに登録しておくことで、自分に合う募集に出会える可能性が高くなります。

転職は簡単では無いがポイントを押さえて挑戦しよう

以上、20代女性が事務職への転職を希望する場合に押さえておきたいポイントをご紹介しました。

事務職というと地味な仕事のイメージがありますが、就職・転職市場においては人気の職業で競争率は高いです。

採用されるのは簡単ではありませんが、紹介したポイントを参考に、転職エージェントを活用しつつ転職活動を進めてみて下さい。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ