手取りが20万円未満の場合は注意?昇給が見込めない正社員の場合は転職を視野に

正社員として就職できたと喜んでいたのもつかの間、思ったよりも収入が低いことに驚いている人もいるのではないでしょうか。

正社員と言っても業界、職種、会社によって様々な待遇の格差が出てきます。正社員としての地位でも将来的に転職を考えた方が良い場合などについてご紹介していきましょう。

正社員でも基本給が低く、派遣社員より劣る場合も

正社員の最大の強みは「期間の定めのない」雇用であることです。派遣やアルバイトと違って原則的には定年まで雇用されて将来的に安定した収入を得ることができます。

今でも非正規雇用から正社員としての就職を目指して転職活動をしている人は実際に多いことでしょう。

しかし、正社員だからと言って給与が高いとは限りません。例えば月給が20万円でもボーナスがなければ年収は240万円にしかなりませんし保険料が引かれることを考えると月々の手取りは16~17万円になってしまいます。

これでは一人暮らしをするにもなかなか厳しい収入ですし、ましてや将来的に家庭を持つことを考えたら、生活をしていくことは難しい金額ですね。

こんな場合はむしろ派遣の方が給与が良い場合もあります。派遣社員は時給制の場合もあれば月給制の場合もありますが、本人の経歴やスキルを高く評価されている場合などは年収400万を超えることも珍しくありません。

また、年俸制の場合などは600万円から700万円の高収入の場合もあります。勤務先が変わったり、雇用期間が不安定な部分があっても収入面では派遣の方が勝る場合もあるということですね。

昇給、ボーナスが見込めない

正社員の非正規雇用者との大きな違いは昇給やボーナスがあることではないでしょうか。ボーナスの有無によっては年収に大きな違いが出てきますし生涯年収で考えるとかなりの差が出てきます。

しかし、最近では正社員でもあまり昇給しない会社、業績の悪化などでボーナスの支給がない会社もあります。

名前ばかり正社員で初めからボーナスの支給がない会社も実際にあります。こうなってくるとなんのために責任の重い正社員の仕事をしているのかがわからなくなってしまいますね。

このままこの会社で働いていても年収のアップが見込めず、今のままでは将来的に生活が成り立たないと考えるのであれば転職も視野に入れた方がよいかもしれません。

正社員の転職こそ特に年齢が高くなっていくと難しくなっていくので現在の会社の待遇に不満がある場合には求人情報を覗いてみましょう。

今の会社と同じような仕事で今よりも待遇の良い会社がたくさんみつかるかもしれません。現状の働きやすさなどとも比較して転職すべきかどうかをよく検討してみましょう。

責任だけ重く、サービス残業が多い

正社員の仕事はパートや派遣と違って責任ある仕事を任されて、やりがいや達成感が得られるのが醍醐味でもあります。

しかし、一方で正社員であるがゆえに一人の責任が重すぎたり、アルバイトと違って簡単に休んだり、定時で帰ったりできないという状況も多いのではないでしょうか。正社員だからしょうがない場合もありますが、それは賃金に見合った仕事と言えるのでしょうか。

サービス残業が多い会社も正社員だからこそ、社内の人間関係を悪くしないために「残業代を払ってください」とは言いにくい場合がありますね。

実際にタイムカードなどの客観的証拠があり労働基準監督署などを通して訴えれば未払いの残業代を払ってももらえるケースもあります。しかし、それではその後その会社には当然居づらくなってしまいますね。

サービス残業多く、そのことにあなた自身が納得できない場合は他の正社員の求人を探した方が良いのではないでしょうか。

探せば同じような仕事で年収アップが見込める場合も

正社員として就職をした際には他の会社に移ることなど考えていない人も多いかもいしれません。期間の定めなく雇用され、将来にわたって安定した収入を得られるのが正社員のメリットですが、正社員というだけで今の会社にしがみつく必要はありません。

待遇や仕事内容に不満がある場合には今の仕事と同じような仕事内容の求人情報をに目を通してみましょう。現状よりも年収が上がったり、もっと待遇が良いところで働ける可能性もあります。

正社員だから仕方ないと自分の可能性を狭めずに、自分のいろいろな可能性を模索してみましょう。今は大丈夫でも、将来にわたってこのままでも良いのかといった視点を大切にしてください。

自分の経歴を活かせる転職のためにまずは行動を!

働きながらの転職活動と思うと時間もないし、面倒に感じてしまうかもしれません。しかし、最近では情報を登録するだけで企業からオファーが来るスカウト機能を持った転職サイトや、あなたに合った求人情報を紹介してくれる転職エージェントがあります。

正社員でも今の会社での待遇に不満を感じるようであれば転職サイトに情報を登録したり、どんな求人情報があるのか見てみましょう。あなたが行動を起こすことで、新しい道が開ける可能性もあります。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ