オランダが労働時間が少ないのに生産性が高いわけとは!?

日本では正社員以外にも派遣、契約社員、パートなど様々な雇用形態がありますが、最近では非正規雇用者の増加や正社員との待遇の格差などが問題にもなっています。

転職をする際に正社員への転職は容易ではなく、将来を見据えるとどんな働き方をしていくのが良いのか見えずらい現代ともなっていますね。しかし、一方でオランダは世界で最も労働時間が短い国とも言われています。

2015年に日本国籍者がオランダで労働の許可なく働くことができるようになりました。海外での勤務を特に考えていない人も、「子供の幸福度が世界一」と言われるオランダでの就労環境について知って、自分の今後のキャリア設計の参考にしてみて下さい。

オランダは正社員とパートで賃金格差がない

オランダではフルタイム勤務の人とパートタイムの人の勤務の人の間に賃金格差がありません。ここが日本との大きな違いです。

日本では正社員が責任の重い仕事をし、パート勤務の人が補助的な業務をすることが多く、当然そこに賃金格差が生じます。日本での正社員とパートタイム勤務者の主な待遇の差は以下のような例が挙げられます。

  • 月給制と時給制で分かれている
  • 年収に大きな差が出る
  • 正社員のみにボーナスがあるケースがほとんど
  • パートは昇給しない場合が多い
  • 住宅補助などの福利厚生の待遇で差がある

オランダではパートタイムでの正社員と賃金格差がないので、働いた時間数のみでしか賃金の格差が出ないということになります。それだけパートタイム勤務者も正社員と同じレベルの仕事内容を遂行することが求められます。

それでも家庭の時間で長時間は働けないけれど専門的な知識や経験があって高度な仕事をしていきたい人には、自分が働ける範囲の時間数で正社員として勤務することが可能になります。

オランダの生産性が高いと言われているのはこの辺りの事情が影響していることもあるのでしょう。

日本であれば週3日勤務や一日6時間勤務で正社員並みの仕事をする環境はあまりなく、パートというと時給制の低収入になってしまうことがほとんどなので、オランダとは大きく就業環境が異なりますね。

出産により正社員と辞めてしまうとパートでしか働けなくなり、子供を持つことによって一気に世帯収入が下がってしまうのが日本の現状です。

オランダがこのような正社員とパート社員の賃金格差をなくした背景

オランダがこのような政策をとった背景には世帯収入を増やすために夫婦の共働きを奨励を目指したという理由があります。

女性が働きやすい環境を整えるために社員とパートの賃金格差をなくし、世帯収入のアップに重点をおきました。

その結果、女性の就業率は大幅にアップし、雇用や仕事内容を分け合って労働時間を短くするワークシェアリングの仕組みを確立していったのです。

オランダで働いている女性の75%がパートタイム勤務というデータもあります。女性が出産してからも正社員と格差のない賃金であればパートタイム勤務でもそれなりの世帯収入を得ることができます。オランダはパートでも働きたいと思っている労働者の声を実現させたワーク・ライフバランスの先進国とも言われています。

オランダの労働者の幸福度が高いわけとは

オランダでは以下のような施策を取ることにより幸せな国ランキング6位に入りました。

  • 原則的に残業は禁止
  • 所定外の労働時間を有給などに振り替えて使用できる時間貯蓄制度を取り入れている
  • 副業が認められている
  • 週休3日である場合が多い
  • 長期のバカンスが取れる

仕事に縛られる時間が減って、家族と自由に過ごす時間が増えればそれだけ労働者の幸福度も増しますね。十分な休暇を取ることが生産性の向上にもつながっています。

また、短時間勤務でも正社員なので正社員との賃金格差や待遇の差がなく、短時間でも働きやすい環境で仕事をしていくことが可能になります。

日本でも自分が満足できる就労環境で働こう

残念ながら日本の場合は、オランダのようにパートでも時給が高い職場、週休3日の職場を探すのはなかなか難しいものです。

しかしオランダを参考にできるだけ自由度が高く、会社に縛られない働き方をできた方が、日々の幸福度は増すことでしょう。

転職を考える際には休日や休暇、労働時間、残業時間などを詳しく把握して、自分が働きやすい職場なのかどうかをきちんと確認してから入社を決めるようにしましょう。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ