正社員の転職に正社員経験は必須!?正社員経験の転職への活かし方とは!?

99PV

正社員の転職

正社員の経験を上手に活かして年収アップを目指した転職を目指そう!

社員としての転職は正社員の経験がないと難しいのでしょうか。また、正社員としての経験があったからと言って必ず簡単に転職ができるわけではありません。

正社員としての転職を目指す場合に、どのように正社員経験を活かすと有効的な転職活動ができるのかをご紹介していきましょう。正社員の転職はうまくいけば年収アップにもつながる可能もあります。

そもそも正社員経験がないと正社員としての転職は難しいのか

現代ではこれまで非正規雇用としての経験しかないという人も実際に多いでしょう。それでもこんな時代だからこそ、正社員として転職したいとは多くの人が願っているものです。

それだけに正社員の転職は狭き門となり、それだけ競争率が高くなります。競争率が高いだけに正社員としての経験がない人はそれだけ不利になることになります。

当然、正社員同士であっても競争率が高いだけに、正社員だからすぐに転職できるというわけでもありません。正社員の経験がある人でも転職活動の前には十分な準備を行いましょう。以下を参考にしてみて下さい。

  • 他社でも通用するスキルや経験を身に付けておく
  • 30歳以上ならば部下の管理経験を積んでおく
  • 転職活動の際は業界研究を怠らない
  • 自分の希望の仕事の相場を知っておく
  • 社会人として適切なビジネスマナーを身に付けておく

正社員としての転職はそれだけ求められるレベルが高いです。わかりやすいスキルや資格があると有利です。また、年齢によっては部下の管理経験も面接ではよく聞かれるので、あると心強いです。

正社員経験が長く、自社のことしか知らない場合には他社のことや業界全体のことが見えなくなっている場合もあります。

今一度業界のことを調べてみたり、多くの求人情報を見て自分の希望年収や希望の仕事内容が自分の経験に見合ったものなのかを考えてみて下さい。

また、当然相当の経験を積んだ社会人とみられますので、メールや電話、面接での立ち居振る舞いは厳しくチェックされます。面接の際に似は気合を入れて臨んでください。

正社員経験で活かせるポイントとは

それではこれまで正社員しての経験がある場合に転職に活かせるポイントはどんなものがあるの例をか挙げていきましょう。

  • これまで応募内容の仕事と同じ経験がある
  • 責任のある仕事を任された、などのアピールしやすい仕事の実績がある
  • 他社でも活かせる汎用性の高いスキルを身につけている
  • 一人で担当する業務範囲が広いなど、仕事の計画性や自己管理能力が培われた経験がある

正社員としての経験の強みは同業他社などで全く同様の仕事を積んできたことです。同じ正社員としての経験があれば即戦力としての活躍が期待できますね。

これまでの正社員経験を活かして転職をしたい場合には、これまでと同様の仕事内容に応募すると有利です。

また、業種や職種に応じてその人の強みは様々です。それでも責任のある、多くのスキルが身につく仕事をしてきたというのが正社員としての経験がある人の大きな強みです。

自分の正社員経験だからこそアピールできるオリジナルの強みを考えてみて下さい。面接での自己PRにつながるような具体的なエピソードがあると良いですね。

年収アップにつなげる具体的な方法とは?

それでは正社員の転職で年収アップにつなげる場合にはどうしたら良いのでしょうか。多くの求人情報の中には同じ仕事内容、同じ職場環境でも年収に多く差がある場合があります。

更に、大変な仕事なのに年収が低い場合もたくさんあります。必要なのは良い求人情報に出会うことではないでしょうか。そのためには求人情報を見極めるために以下のポイントを参考にしてください。

  • 想定の年収が給与の額が明確である
  • 給与に残業時間分を含んでいない
  • 休日が多い
  • 給与が高い業界である(製薬業界・金融業界など)

想定年収に幅がある場合には上限額には及ばない場合が多いと思った方が良いでしょう。中途採用は企業によって年収の設定も様々で実際の年収が見えてこないことが多いです。給与額が明確にわかる求人の方が高い年収を得やすいです。

更に年間休日数が多い会社などは大手企業であったり、会社全体に余裕があることが多いです。福利厚生などもしっかりしており、優良求人であることが多いでしょう。

また、年収を確実に上げたい場合には転職エージェントに登録をしてみるのも有効的な方法です。転職エージェントをお勧めする理由は以下の通りです。

  • 登録の際に自分の希望の年収を伝えておけば、希望に合った求人を紹介してもらえる
  • 年収の交渉なども行ってくれる場合がある
  • 転職エージェントに登録をすると非公開の優良求人を紹介してもらえる

転職エージェントに登録をすると、転職サイトではなかなか見かけないような大手企業の求人を紹介されたり、自分の経歴に合った求人を紹介してもらえます。

それでも、自分の身の丈を超えすぎた年収を希望すると、ほとんど求人を紹介してもらえない場合もあります。自分の経歴に合った求人条件も相談しながら転職活動を進めていくと良い求人案件に巡り合えるでしょう。

これまでの経歴を高く売ることを目標に

せっかく正社員としての経験があるのですから、自分の経歴を高く売ることを目標に転職活動を行いましょう。その際は自分のこれまでのスキルやアピールポイントを整理して、効果的な自己PRをしてください。

これまでと同様の職種であれば、これまでの経歴が特に有利に働くでしょう。また、転職エージェントを利用して年収アップの転職活動も視野に入れるのも良い方法です。

自分の経歴を高く売ることを目標にしていれば、正社員としての転職での年収アップも現実のものとなります。正社員としての転職をする際には十分な準備をして転職活動に臨み、ステップアップできる転職の実現を目指しましょう。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ

正社員としての経験は転職活動を成功させるために大いに役立ちます!

転職なんでも道場

これまでに正社員として働いた経験がない人の場合には、正社員への転職は難しいのでしょうか。正社員としての経験があれば確かにその分だけ有利だといえるのですが、一方で経験があってもやはり転職には苦労する人が多いようです。正社員として転職に成功するためには、これまでに正社員として働いてきた経験を上手にアピールすることが重要になります。今回は正社員を目指す転職活動の具体的な方法について、さらに詳しく確認してみたいと思います。

正社員の経験がない人が正社員として転職に成功することは難しいのでしょうか?

現在は雇用の形態や働き方が多様化しているため、これまでに正社員として働いたことがない非正規雇用者が増えているようです。非正規雇用者は待遇など様々な面で不利になりますので、多くの場合にはその後正社員への転職を希望することになります。ただし正社員への転職は狭き門で競争率が高いため、やはり正社員としての経験のある人が有利だといえるでしょう。
ただし正社員としての経験がある人でも転職を成功させることは厳しいですから、事前にしっかりと準備をしておくことが必要になります。例えば以下のような対策が必要になるかもしれません。

  • 他社に転職しても役立つ経験やスキルなどを身につけておく
  • 一定以上の年齢の人は部下を管理することを経験しておく
  • 転職を希望する業界についてしっかりと研究しておく
  • 希望する業種の報酬の相場を知っておく
  • 社会人として通用するビジネスマナーを身につけておく

正社員として転職するためには一定以上のレベルが要求されますので、資格やわかりやすいスキルなどがあれば安心だといえるでしょう。さらに一定の年齢以上の人の場合には部下を管理した経験の有無が確認されますので、管理経験があれば有利だといえるのです。
新卒で入社して特定の企業で正社員として働き続けた人の場合には、他社のことや業界全体のことが良くわからないことがあるかもしれません。様々な求人情報などをチェックして他社における仕事内容や年収などの条件を確認したり、業界全体のことをもう一度調べ直したりすることをおすすめしたいと思います。
応募の際のメールや電話の内容、さらに面接の際の態度や服装などについても厳しくチェックされることになります。正社員としての転職を希望するのであれば面接の際には、社会人としてふさわしい立ち居振る舞いを心がけるようにしましょう。

正社員としての経験が活かせるポイントは?

次は転職の際に正社員としての経験が活かせるポイントについて、具体的に確認してみましょう。

  • これまでの仕事で応募内容と同様の経験をしたことがある
  • アピールしやすい仕事の実績(責任ある仕事を任されたなど)がある
  • 汎用性の高い他社で活かすことができるスキルがある
  • 自己管理能力や仕事の計画性を培われた経験(広い業務範囲を一人で担当したなど)がある

同業他社で必要とされる仕事の経験を有することが、正社員として働いてきた人の強みになります。正社員としての経験があれば企業は即戦力として期待できると判断しますので、転職に成功するためにはこれまでと同様の職種への応募がおすすめなのです。
面接で自己PRができるような具体的なエピソードがあれば、さらに有利だといえるでしょう。自分が正社員として経験してきたことを、オリジナルの強みとして積極的にアピールしてみてください。責任ある仕事を務めたことや仕事を通じてスキルを身につけたことなどは、いずれの業種や職種などに応募する際にも高く評価されることになります。

正社員としての転職で年収アップを実現するためには?

年収のアップを正社員としての転職で実現するためには、具体的にはどうすれば良いのでしょうか。様々な求人情報を比較・検討すると仕事の内容は同じであっても、年収については異なることが多いようです。また仕事の内容が大変だからといって必ずしも高い年収が期待できるわけではありませんので、まずは好待遇の求人を見つけることから始めてみてください。最適な求人を見つけるために、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 求人情報に給与や年収の額が明記されているかどうか?
  • 基本給の中に残業の分が含まれていないかどうか?
  • 休日がしっかりと確保できるかどうか?
  • 高い年収が期待できる業界(金融業界・製薬業界など)かどうか?

求人情報に記載された給与や年収の額に幅がある場合には、ほとんどの場合には実際には上限額に届かないと考えてください。中途採用による転職の場合には給与の額は企業により大きく異なりますので、給与や年収の額が明確に表示された求人への応募がおすすめだといえるでしょう。
休日がしっかりと確保できる企業は比較的業績が良く、企業全体に余裕がある場合や、大企業である場合などが多いようです。福利厚生が充実した優良な求人であることが期待できますので、積極的な応募を検討してみてください。
確実に年収アップを実現したいのであれば、転職エージェントへの登録を検討しましょう。転職エージェントを利用することには、以下のような様々なメリットがあります。

  • 年収アップを希望することを伝えれば最適な求人を紹介してもらうことができます
  • 年収など各種条件に関する交渉を代行してもらうことができます
  • 好条件の非公開求人を紹介してもらうことができます

転職エージェントには企業との深いつながりがありますので、一般の転職サイトでは見かけることが難しい大企業などの求人や、求職者がこれまでに培ってきた経験やスキルなどを活かせる求人を紹介してもらうことができます。ただし転職エージェントでは求職者と企業のマッチングを行って、双方の希望を満たすことができる求人の紹介を行いますので、年収や各種条件などを高望みしてしまうと求人の紹介を受けることが難しくなってしまうかもしれません。よくわからないという人は、とりあえず転職エージェントのアドバイザーに相談をしてみてはいかがでしょうか。

これまでの経歴を積極的にアピールしましょう!

正社員として働いてきた経歴がある人は経験やスキルなどを企業に評価してもらうために、積極的な自己アピールに取り組んでみてください。特にこれまでと同様の職種の求人に応募する場合には、これまでの経歴が転職活動に大いに役立つはずです。十分な準備をして転職活動に臨み、自分の経歴を高く売ることが目標になります。年収アップを実現するための転職活動には、転職エージェントの活用がおすすめです。ほとんどの転職エージェントは手数料無料で利用することができますので、まずは気軽に登録から始めてみましょう。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ

ページの先頭へ