職歴に応じた応募先への転職を目指せば道は開ける!?転職エージェントをうまく使おう

派遣社員や契約社員である人の中にはいつか正社員として雇用されたいと願っている人も多いのはないでしょうか。

転職活動の多様化する現代では、これまで正社員の経験がなくとも転職して正社員になることは可能ですがそれは狭き門でもあります。そのためには転職活動にそれなりの準備と努力が必要になります。

まずは自分に何が足りないのかを把握して、十分な準備をした上で転職活動に臨むことが大切です。

ここでは正社員へ転職するための考え方の手順と具体的な方法をご紹介していきます。これからの長い職業生活を考える中で、正社員への転職を検討したいと思う方はぜひ参考にしてください。

自分に足りないものとは

正社員への転職が難しい場合にはまず今の自分には不足しているものを把握する必要があります。その例として考えられるのは以下のような内容です。

  • 経験やスキルが不足している
  • 指示された仕事しかできない
  • 必要な知識や資格がない

正社員の転職を目指すのであればただ漫然と毎日の仕事をこなすのではなく、目的意識を持って仕事に取り組むようにしましょう。特に正社員の場合はこれまでの契約社員や派遣と違って「何が必要か」を自分で判断したり、考えたりしながら仕事をしていくことが求められます。

面接の際にも役立つ場合がありますので、「自分で考えながら仕事をする」習慣をつけていくと良いです。また、仕事に関連する勉強や知識の吸収に対する努力は怠らないようにしましょう。

転職活動がうまくいかない場合にはどうしたら良い?

正社員への転職活動がうまくいかない原因として挙げられる主な要因は以下の通りです。

  • 正社員としての経験がない
  • 未経験の職種に応募しようとしている
  • 自分の応募先職種と自分の職歴が一致していない
  • 今後の将来を見据えたキャリアビジョンがない

正社員としての経験がないのは正社員への転職活動を阻む大きな壁でもあります。しかし、正社員としての経験がなくとも実際に正社員としての転職に成功している人もいます。

その場合はこれまでの経歴や職務経験が活かせる求人への応募がほとんどです。正社員として転職するためには、これまでと同じ仕事内容やこれまで培ったスキルを活かせる職種に応募しましょう。

また、面接で志望動機を聞かれた際にも「待遇が恵まれているから正社員になりたい」という理由だけにならないことが必要です。自分なりのキャリアビジョンを考えておき、仕事上の志望動機も明確に語れるようにしておきましょう。

5年後、10年後を見据えてこんな仕事をできるようになりたいからこそ、希望しているということを面接官に伝えられると良いですね。

志望動機が正社員になることだけでは、お金と安定性だけが目的と思われてしまい、他の会社でも良いと判断されかねません。正社員としての転職を目指すのであれば、これまでの経歴を活かせるところを目指し、明確な志望動機を見つけましょう。

自分の経歴を最大限に活かす転職方法

自分の経歴を最大限に活かすためにはまずはわかりやすい職務経歴書を作りましょう。3社以上の経歴がある場合には最近の職歴が上に来るようになると直近の経歴がわかりやすくなって良いです。

また、自分が持っているスキルや資格なども枠などで囲ってわかりやすくしましょう。自分のスキルを表しにくい職種の場合には実際の仕事上での数値を表せる功績を用いると具体的になって良いでしょう。

例えば営業などの仕事であれば、月間どれだけの契約者数を取ったとか、どのくらいの売り上げを上げたかなど語れると実績がわかりやすいです。

更に、転職活動を行う際にできるだけ多くの求人情報に触れるように多くの転職サイトに登録していろいろな求人情報を見てみましょう。同業者の求人情報を見ることが転職活動に役立つ業界研究につながる場合もあります。

確実性を狙うなら転職エージェントがおすすめ

正社員の転職を目指す場合には転職エージェントを利用するのも確実な方法の一つです。転職エージェントは多くの転職希望者を見ています。

求人のニーズに合った人材を選んで求人を紹介するのでこれまでの自分の経歴に合った求人を紹介してもらえる確率が高いです。

また、企業側の要望などの細かいニーズを把握しているので正社員の経験がなくともポテンシャルのある若者を募集している企業など、正社員の採用に積極的な求人にも巡り合えるかもしれませんね。

登録の際には自分のアピールポイントをきちんと説明して、どうしても正社員として働きたい旨を伝えておきましょう。自分のこだわりや希望、職歴の詳細を伝えておくことでより自分の希望に合った求人の紹介に繋がります。

まとめ

正社員への転職は実際に難しいですが、不可能ではありません。以下の手順で考え方を進めながら転職活動を行っていきましょう。

  • 自分の足りない部分を把握する
  • 足りないところを補う努力をしてから転職活動を行う
  • 自分のこれまでの経歴を活かせるような求人に応募する
  • 「正社員になりたいから」以外の志望動機を用意する
  • 転職エージェントを利用してこれまでの経歴を活かせて、正社員の採用に積極的な求人を紹介してもらう

正社員への転職はとても難しいですが、決して不可能ではありません。十分な準備をしたり、自分の経歴を活かせる求人に巡り合ったりすることができれば正社員への転職も可能なのです。

大切なのはあきらめずに自分の可能性を信じて必要な努力を怠らないことです。

転職活動は多くの会社の内定を取ることが目的ではなく、ただ一つの自分の目的に合った会社に転職することです。転職活動がなかなかうまくいかなくともあきらめずに、自分の可能性を信じて下さい。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ