採用条件

求人への応募を行う際に年齢や性別などの条件は、採用にどの程度影響することになるのでしょうか。求人を行う企業では採用したい人の年齢や性別などをある程度想定しているのですが、現在では男女雇用機会均等法などにより採用の対象を明確にすることが難しくなっていますので、求職者は求人情報から企業が求めている人材の条件などを読み解くことが必要になります。それでは企業の採用ニーズを見極めるためには、どのようなポイントに注意をすればよいのでしょうか。

年齢の条件は正社員の転職にどのように影響するのでしょうか?

年齢の条件が正社員の転職に及ぼす影響は、募集を行う企業の採用ニーズにより大きく異なります。企業ではそれぞれのニーズにより、以下のような人材の採用を希望することが多いようです。

・新卒で採用できなかった若手を募集する場合→経験よりもポテンシャルを重視しして、既卒者や第二新卒者などを採用します。
・退職者の後任者を募集する場合→退職者と同様の仕事の経験がある、年齢や性別が同じような人を採用します。
・特定の部門を強化するために新しい社員を募集する場合→幅広年齢層の、数年以上の実務経験がある人を採用します。
・不足しがちな管理職を募集する場合→管理職の経験がある、業界や職種のエキスパートの人を採用します。

企業がどのような人材を採用したいのかについては、求人を出す時点においてすでにイメージが決まっていることが多いようです。正社員として採用した場合には定年までの雇用が前提となりますので、年齢の条件については特に慎重に検討することになりますし、さらに中途での採用を人員計画に基づいて行う場合などもあります。

企業の求めるニーズに合致する求人に応募しましょう!

経験の少ない若年者が経験者を募集する求人に応募しても、実際に採用される可能性は低いといえるでしょう。正社員としての採用を希望するのであれば、自分の年齢や性別などの条件が企業の求めるニーズに合致する求人に応募することが重要なポイントになります。企業の採用のニーズのヒントを見つけるために、求人情報をくまなくチェックしてみてください。

・経験者を募集しているのか?管理者としての経験が必要なのか?未経験者OKなのか?
・「未経験者歓迎」「第二新卒者歓迎」などのように対象者を特定しているかどうか?
・性別や年齢層などが特定できる人物の画像を掲載しているかどうか?

特に上記のような情報をじっくりと確認することで、企業が正社員としてどのような人物を採用したいのかがなんとなくわかるのではないでしょうか。また一部の企業では採用したい人物像を、求人情報に文章で明確に記載する場合などもあるようです。自分の年齢や性別などが企業の採用ニーズに合致する求人を選んで応募することにより、採用される可能性は大幅にアップするはずです。

女性の採用を希望する企業の求人を見つけるためには?

女性の場合には結婚や妊娠や出産などをきっかけに仕事を辞めてしまう可能性が高いため、正社員として男性の採用を希望する企業が多いようです。ただし現在は男女雇用機会均等法などにより、募集する人材の性別を制限することは認められていませんので、女性が正社員としての採用を希望するのであれば女性の採用に積極的な企業の求人に応募することが必要だといえるでしょう。女性の採用を希望する企業の求人を見つけるためには、求人情報の以下のポイントを確認してみてください。

・求人情報に産休や育休などに関する記載があるかどうか?
・託児所は用意されているかどうか?
・職場復帰率や女性管理職の割合など女性の活躍をアピールしているかどうか?
・求人情報に女性が働く写真や画像などが掲載されているかどうか?

上記の条件を満たすのであれば、求人を行う企業では女性の採用に積極的だと判断することができるでしょう。女性の採用に消極的な企業の求人に応募をしても採用は難しくなりますので、特に正社員としての採用を目指す女性には上記の条件を満たす求人への応募をおすすめしたいと思います。

企業の採用ニーズを確実に把握するためには?

企業の採用ニーズを把握するためには、転職エージェントの活用も効果的な方法だといえるでしょう。転職エージェントは求職者と企業との求人のマッチングを行い、求職者にとっても企業にとっても最適だと思われる求人の紹介を行います。転職エージェントでは一般には公開されない非公開求人を数多く取り扱っているのですが、非公開で求人を行う企業では採用したい人物像などを転職エージェントに伝えていることが多いようです。
転職エージェントでは採用が成立した際に報酬が支払われる成功報酬型を採用していることが一般的であるため、報酬の支払元となる企業に対してはできるだけ希望に合致する人材を紹介したいと考えています。つまり転職エージェントから紹介される求人は、あなたの年齢や性別などの条件が企業が希望する条件に合致している可能性が高いということになります。

自分自身の職歴やこれまでに経験した業務の内容や資格やスキル、さらに企業に対して希望する条件などについては、できるだけ詳細に転職エージェントに伝えるようにしましょう。さらに転職エージェントでは一般的な求人情報からはわからない職場の実際の雰囲気などについても把握していますので、実際にどのような性別や年齢の人が働いているのか聞いてみるのも良いかもしれません。

企業の採用ニーズを見極めることが正社員として採用されるための近道になります!

正社員として長く活躍できる職場への転職を希望するのであれば、企業の採用ニーズをしっかりと見極めることが重要になります。自分の年齢や性別などの条件が企業が希望する条件に合致しない求人に応募をしても、実際に採用されることは難しいといえるでしょう。自分の条件と企業が希望する条件が合致する求人に応募をすれば、正社員として採用される可能性が大きく高まりますので、企業の採用ニーズに合わせた確実な応募を心がけてください。

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ