IT業界やゲーム業界への転職を希望する人におすすめの転職エージェントサービスが、今回ご紹介するワークポートです。

さらにワークポートでは営業職・販売職・薬剤師などへの転職にも力を入れていますので、様々な業界への転職に対応することができるのです。

エージェントによる転職活動のサポートがメインであり、さらにそれぞれの業界を専門とする転職コンシェルジュによる懇切丁寧な対応が受けられますので、求職者が希望する業界への転職を実現することができるのです。

今回はワークポートの様々な特徴や利用方法などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

ワークポートはどのような人におすすめなのでしょうか?

ワークポートはどのような人におすすめの転職エージェントサービスなのか、それぞれのタイプごとにチェックしてみましょう。

待遇の良い仕事に転職したい人におすすめです!

現在の職場の待遇や給料に不満を感じている人には、ワークポートの転職エージェントサービスをおすすめします。

実際に転職活動に取り組む多くの人が、「待遇の良い仕事」「給料の多い仕事」を希望しているのです。

ワークポートでは業界情報に詳しい転職のプロが求職者の転職活動をマンツーマンでサポートしますので、希望に合致する転職先を見つけるために積極的に活用してみてください。

特定の分野への転職を希望する人におすすめです!

転職エージェントの多くでは総合的なサービスを提供しているのですが、一方のワークポートでは特定の分野に特化したサービスを提供しています。

IT業界やゲーム業界、さらに営業職・販売職・薬剤師などへの転職に強いことがワークポートの特徴となっていますので、これらの分野への転職を希望する人には特におすすめだといえるでしょう。

ワークポート

3つの理由によりワークポートが選ばれています!

IT業界やゲーム業界の求人情報を数多く取り扱っています!

ワークポートはIT業界やゲーム業界の求人に強いことで有名であり、例えば以下のような企業の求人情報を取り扱っています。

  • ガンホー
  • コロプラ
  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • CAPCOM
  • DeNA
  • SEGA

IT業界やゲーム業界の取り扱い求人数は最大級であり、希望に合致する転職先が見つけやすくなります。理想の転職を実現するためのチャンスが、大きく広がるのです。

転職活動をプロの転職コンシェルジュがサポートします!

転職コンシェルジュの存在が、ワークポートが選ばれているひとつの大きな理由となっています。転職コンシェルジュは転職のプロであり、各業界の情報に精通しているのです。

求職者の転職活動をしっかりとマンツーマンでサポートしますので、今後のキャリアプランの検討などに積極的に役立ててください。

転職コンシェルジュによるサポートの内容については、主に以下のようになります。

マッチングについて

求職者の経験やスキルや希望条件などを考慮しながら、転職コンシェルジュが求職者に最適だと思われる求人情報をマッチングします。

紹介された求人に必ずエントリーする義務はありませんので、各種の条件などをじっくりと検討してエントリーするかどうかを決めてください。

書類作成・面接対策について

応募書類の作成や面接は、転職の成否を決定する重要なポイントになります。ただし転職活動が初めての人の場合には、疑問や不安を感じることが多いかもしれません。

ワークポートでは書類の作成や面接などについても懇切丁寧なサポートが受けられますので、安心してエントリーや面接に臨むことができるのです。

(転職活動のマネジメントについて)

転職活動を行う際には面接の日程や入社時期の日程、さらに年収などの条件交渉など様々なマネジメントが必要になります。

特に働きながら転職活動に取り組む人の場合には、これらが転職を成功させるための大きなネックとなるかもしれません。

ワークポートでは転職活動に関するマネジメントをコンシェルジュに代行してもらうことができますので、忙しい人などにも便利でありがたいサービスだといえるでしょう。

転職者を支援する「専用転職支援ツール」を利用することができます!

ワークポートでは転職を成功させるために、転職者を支援する「専用転職支援ツール」を利用することができます。専用転職支援ツールの具体的な内容については、以下のとおりです。

  • 面談予約システム
  • コミュニケーションツール
  • 事前対策虎の巻
  • 各種書類テンプレート
  • その他多数のツール

転職活動を効率よく最小限の手間で行うために、これらの転職支援ツールを活用しましょう。

転職エージェント「ワークポート」の求人情報をチェック

ワークポートをあまりおすすめできない人は?

IT業界やゲーム業界への転職に強いことがワークポートの特徴ですから、これらの業界への転職を希望する人にとってワークポートは最適な転職サービスだといえるでしょう。

ただしその他の業界への転職を希望する人の場合には、取り扱う求人情報に不満を感じることがあるかもしれません。

ワークポートが得意とする分野以外への転職を希望する人は、他社が提供する総合転職サービスなどの活用を検討してみてください。

ワークポートを利用する場合の基本的な流れは?

ワークポートでは原則としてすべてのサービスを、手数料無料で利用することができます。ワークポートを利用する際の基本的な流れについては、以下の通りです。

1)まずは申し込みを行ってください!

インターネットのワークポート公式ホームページにアクセスして、転職相談サービスから申し込みフォームを開いてください。

必要なプロフィールなどを入力して送信すれば、申し込みの手続きが完了します。

2)面談の日程を調整しましょう!

申し込みの手続きが完了すると、その後数日程度で案内のメールがワークポートから届きます。面談を希望する日程を、メールの内容に従って入力して送信してください。

その後平日であれば1営業日中に、面接の日程を案内するメールが担当コンシェルジュから届くことになります。

3)求人情報の紹介が行われます!

面談はワークポートへの来社により行われますので、ルートチェックや交通機関の確認などをしておくようにしましょう。

面談の当日中あるいは後日、電話またはメールで希望する条件に合致する求人情報の紹介が行われますので、詳細な条件などをしっかりと確認して応募するかどうかを検討してください。

4)求人への応募を行います!

希望に合致する求人情報であれば、求人への応募を行います。応募書類や面接対策などについてもコンシェルジュによるアドバイスが受けられますので、転職活動が苦手な人などでも安心して求人に応募することができるのです。

5)内定後の入社条件などの確認を行います!

面接をクリアして内定を得ることができたら、次は入社条件などの確認を行いましょう。入社日程の調整や給与や待遇などに関する交渉などについては、コンシェルジュに代行してもらうことができます。

6)アフターフォローを行います!

ワークポートでは実際に働き始めてからのアフターフォローを行いますので、職場や仕事内容などに関する悩みがあれば、気軽に相談をしてみてください。

ワークポートの評判・口コミ

応募書類の添削や面接対策などが役立ちました!

私は学生時代の就職活動の頃から履歴書の作成や面接が苦手でしたので、転職を成功させるために応募書類の添削や面接対策などのサポートが受けられるワークポートを利用しました。

書類作成や面接などに丁寧なアドバイスが受けられましたので、安心して応募や面接に臨むことができました。さらにワークポートの対応の早さなどにも、とても満足しています。

未経験でしたがゲーム業界に転職することができました!

わたしはいわゆる土木作業員として働いていたのですが、年齢から考えて今がラストチャンスだと判断して、憧れのゲーム業界への転職を希望しました。

全くの異業種への転職だったのですが、ワークポートの担当さんの求人の紹介がきっかけでスムーズに転職することができたのです。今はそれなりにハードですが、愉快な仲間たちと一緒に充実した仕事に取り組んでいます。

ワークライフバランスの見直しを相談しました!

IT業界で長期間働いてきたのですが、近年過労が原因で体調を崩してしまったため、ワークライフバランスの見直しをワークポートに相談しました。

いままではコーダー兼webデザイナーとして働いていたのですが、「webディレクターを目指してみてはいかがですか?」と提案され、その後転職することが決まりました。

給与などは転職前とそれほど変わらないのですが、今はゆとりを持ってマイペースで働いています。

ワークポートの企業情報をご紹介します!

運営会社 株式会社ワークポート(WORKPORT,inc.)が運営
本社所在地 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
設立日 2003年3月に設立
資本金 42000千円
事業内容 人材採用に関するサービスを提供
対応エリア 日本全国の求人に対応

ワークポートは転職の超プロ集団です!

「転職の超プロ集団」がワークポートのスローガンであり、特にIT業界やゲーム業界への転職に強いことがワークポートの特徴となっています。

IT業界やゲーム業界への転職を希望する人にとってワークポートは魅力的な転職エージェントサービスだといえるのですが、その他の業界の求人情報なども取り扱っていますので、様々な人に積極的な活用をおすすめしたいと思います。

ワークポートでは業界未経験者のための、「未経験からの転職」という転職ページを公開しています。未経験業界への転職を希望する人は、ワークポートの公式ホームページをチェックしましょう。

btn公式へ


強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ