リクナビNEXTは転職サイトの定番であり、取り扱う求人数も登録会員数も圧倒的な数となっていますので、転職を希望する人にとって欠かせないサービスだといえるでしょう。

さらにリクナビNEXTは求人を行う企業にとっても欠かせないサービスとなっていますので、求人者と企業の双方にとってメリットが大きくさらに上質な求人が集まるという好循環を実現しているのです。

今回はリクナビNEXTの様々な特徴や利用方法などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

リクナビNEXTはどのような人におすすめなのでしょうか?


転職希望の人におすすめです!

転職サイトであるリクナビNEXTは、転職希望の人におすすめだといえるでしょう。

現在は転職を希望する人は転職サイトを活用することが当たり前になっているのですが、実際にはどの転職サイトに登録すればよいのかわからず困ってしまう人が多いようです。

知名度が高く数多くの求人を取り扱うリクナビNEXTであれば、それだけ数多くの求人に出会うチャンスが広がりますので、転職を希望する人はリクナビNEXTに登録をして積極的に活用してみてください。.

異業種への転職にチャレンジしたい人におすすめです!

人生の大きな転換点となるのが転職ですから、心機一転して新しい業界への転職にチャレンジしたいと考える人もいるでしょう。

異業種への転職にチャレンジしたい人にも、リクナビNEXTをおすすめします。リクナビNEXTでは数多くの求人情報を取り扱っていますし、それらの中には未経験者OKの求人なども含まれていますので、異業種への転職を成功させるチャンスが広がるのです。

条件の良い求人があれば転職したいという人におすすめです!

今すぐに転職を希望するわけではないけれど、条件の良い求人があれば転職をしたいという人などにも、リクナビNEXTはおすすめです。

リクナビNEXTでは求人情報を自分で探して応募するだけでなく、さらに企業からのオファーを待つことができるスカウト機能を活用することができますので、まずは希望する条件の登録だけでも行ってみてはいかがでしょうか。

3つの理由によりリクナビNEXTが選ばれています!

取り扱う求人数は業界最大級です!

リクナビNEXTは業界最大手のリクルートが母体の転職サービスであり、数多くの求人情報を取り扱うことが大きな特徴となっています。

取り扱う求人数は業界最大級であり、求職者にも求人を行う企業にも圧倒的な人気なのです。リクナビNEXTの利用者は200万人以上であり、毎週1000件以上の求人情報が新規に更新されています。

さらに日本全国に事業所を構えていますので、地方での転職にも対応することができるのです。実際に日本で転職を経験した人の約80%が、リクナビNEXTを利用したというデータなどもあります。

企業からのオファーが届くスカウト機能を活用することができます!

リクナビNEXTでは求人情報を自分で探して応募するだけでなく、さらに企業からのオファーが届くスカウト機能を活用することができます。

求職者が自分のプロフィールや希望する条件などを登録すると、それを見て興味を持った企業からのオファーが届くのです。

オファーを行うのは「ぜひとも当社で採用したい!」と考える企業ですから、一般の求人よりも好条件・好待遇で採用される可能性が高くなります。

良い条件の求人があれば転職を検討したい人なども、スカウト機能を積極的に活用してみてください。

使い勝手に優れたスマートフォンアプリを提供しています!

転職サイトといえばパソコンで求人情報を閲覧するというイメージが強いのですが、近年ではパソコンよりもスマートフォンを活用するユーザーが増えているようです。

リクナビNEXTでは使い勝手に優れた、専用スマートフォンアプリを提供しています。外出先などで求人情報を手軽に確認することができますし、さらにエントリーなどもパソコンと同様に行うことができます。

プッシュ通知や独自の検索機能などを利用することもできますので、スマートフォンユーザーにはおすすめだといえるでしょう。

リクナビNEXTをあまりおすすめできない人は?

リクナビNEXTは自分自身で転職情報を検索して自分自身で応募を行う形式の転職サイトになりますので、納得できる求人情報を自分自身で探したい人や、転職活動を人任せにしたくない人には最適だといえるでしょう。

ただし求人情報の紹介を受けることや、手続きや交渉などの代行を依頼することはできませんので、転職活動のサポートを希望する人はリクナビエージェントなどの転職エージェントサービスへの登録を検討してください。

リクナビNEXTを利用する場合の基本的な流れは?

リクナビNEXTのサービスは、基本的にすべて無料で利用することができます。実際にリクナビNEXTを利用する場合の基本的な流れは、以下のとおりとなります。

1)まずは情報を収集しましょう!

まずはリクナビNEXTに会員登録をして、情報の収集から始めましょう。リクナビNEXTでは様々な求人情報を閲覧することができますので、検索機能を活用して希望に合致する求人情報を探してみてください。

2)応募書類の作成を行います!

希望に合致する求人情報が見つかったら、求人に応募するための書類の作成を行います。具体的には履歴書や職務経歴書などの作成が必要になります。

転職の可否はこの書類選考で7割~8割程度が決定することになりますので、丁寧な書類作成を心がけるようにしましょう。

3)面接に臨みましょう!

書類選考をクリアすることができたら、次は面接に臨むことになります。面接の前には応募先に関する情報を再度確認して、志望動機・自己PR・転職を希望する理由などをもう一度整理しておくようにしましょう。

4)現在の職場の退職手続きを行います!

内定が決まったら転職先への入社のために、現在の職場の退職手続きを行います。退職に関しては何かとトラブルが発生しやすくなりますので、就業規則をしっかりと確認してできるだけ早めに退職の申し出を行ってください。

さらに引継ぎなどをしっかりと行って、円満な退社を心がけるようにしましょう。

リクナビNEXTの口コミや評判などをご紹介します!

様々な企業からのオファーのメールが届きました!

リクナビNEXTでは取り扱う求人の数が多く、良い求人と出会いやすいと感じました。さらにスカウト機能を活用したところ、様々な企業からのオファーのメールが届きました。

企業からのオファーの内容は一般の求人よりも魅力的なものが多く、年収や福利厚生などの待遇も充実していると感じました。今はオファーを受けた企業に転職をして、毎日楽しく仕事をしています。

リクナビNEXTとリクナビエージェントの両方に登録することをおすすめします!

私は最初に転職エージェントサービスのリクナビエージェントに登録したのですが、その後自分でも様々な求人情報を検索・閲覧したいと考えて、リクナビNEXTにも登録を行いました。

両方のサービスに登録をしたことで、選択肢の幅が広がったと思います。最終的にはリクナビエージェントで紹介を受けた求人への転職を決めたのですが、リクナビNEXTで同業他社の条件などを比較・検討したことがとても役立ちました。

リクナビで転職を希望する人には、リクナビNEXTとリクナビエージェントの両方への登録をおすすめします。

スピード転職に成功しました!

前の会社を退職して転職活動を始めたのですが、お金の余裕がなかったので早めに転職を決めたいと思い、リクナビNEXTに登録しました。

最初はリクナビエージェントへの登録を考えていたのですが、自分で求人情報を閲覧してすぐに応募することができるリクナビNEXTの方が有利だと判断したのです。

登録してすぐに3社に応募をして面接を受けましたので、スケジュール的にはかなりハードだったのですが、おかげさまで登録から1週間で内定をもらうことができました。リクナビNEXTでスピード転職に成功しましたので、結果的に問題なしだと思います。

リクナビNEXTの企業情報をご紹介します!

運営会社 株式会社リクルートキャリアが運営
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2グラントウキョウサウスタワー
設立日 1977年11月28日に設立
資本金 6億4335万円
事業内容 人材採用に関するサービスを提供
対応エリア 日本全国の求人に対応

姉妹サイトのリクナビエージェントへの同時登録も検討してみてください!

リクナビNEXTは転職業界大手のリクルートが運営する定番の転職サイトです。数多くの求人情報を取り扱うことや、スカウト機能が利用できることなどが特徴なのですが、基本的には自分で求人情報を検索して自分で求人への応募を行うことになります。

積極的なサポートを受けながら転職活動に取り組みたいという人は同時に転職エージェントサービスに登録することを検討してみてください。

特にリクルートグループの姉妹サイトである、リクナビエージェントへの同時登録はおすすめだといえるでしょう。

btn公式へ


強み 年収アップ率
  • スカウトメール、プライベートオファーの数が業界一多い
  • 20代~30代の利用者が対象
  • 担当エージェントをつけず、コツコツと活動を進めていきたい人におすすめ
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約6,000件 非公開求人 非公開 既卒/第二新卒/未経験/ 全国

CMや広告でも露出が多く、日本では知らない人はいないというほどの日本最大級の総合転職サイト。

マイナビエージェントは独占求人が多いため、他にはない求人が多く存在しています。

求人が多いのもそうですが、それに伴い非公開求人も多く存在しています。まず登録しておくと求人を探す幅が広がると言われている転職サイトです。

強み 年収アップ率
  • 中小企業の求人や、第二新卒向けの求人が多い
  • 登録者数が多く求人数も非常に多い
  • エージェントの質が高い
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 8,000件 総合 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

設立は2003年と比較的新しい会社ですが、今の時代に特化したIT業界・WEB業界の転職者を支える総合転職サイトです。

業界の認知度はとても高いのですが、一般的な認知度はまだまだといったところ。

しかし、求人数は他の転職サイトに引けをとらないほど多く、専門的な分野から選択することができます。

また、転職コンシェルジュの対応が早いためサクサクと転職活動を進められることができます。

強み 年収アップ率
  • 転職コンサルタントよりも上の転職コンシェルジュで求職者の転職を手厚くサポート
  • ワークポートから提供される個人サイトが使いやすく、転職活動を管理しやすい。
  • IT業界やWEB業界の独占求人が多く、企業や転職者には高評価
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
約 7,000件 IT系 / WEB系 / エンジニア 全国

btnエージェント詳細

btn公式へ

業界2位だけあって、バランスが良いと評判のDODA。エージェントのあたりハズレがあまりないとも言われています。
ただし、求人数が膨大なだけあって、その中には質の悪い求人も多数存在しているので自分で確実に選別する必要があります。

面接対策や、書類の添削に関しては高評価なので、転職する際には必ず登録しておいた方がいいサイトです。

強み 年収アップ率
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人を探すことができる
  • 面接のテクニックや書類の書き方など、実践的な対策ができる
  • セミナーやイベントが多くモチベーションを高く維持できる
5つ星
求人数 こんな方におすすめ 対応地域
非公開求人含め 100,000件以上 総合 / 海外 全国 / 海外

btnエージェント詳細

btn公式へ